ふぁーの倉庫

ニコ動のブロマガ移行+趣味

いつだかの箱根日帰り

 

ツイッターで行った先の写真を垂れ流すことはありますが、ちゃんとした体裁でまとめた方が振り返りやすいかなと思い、とりあえず直近の2ヶ月前行った箱根日帰りをまとめてみようと思います。

ほんとは久々にディズニーにも行ったんですが、これはまた別に書こうかなと。

 

 

旅のメイン

毎回そんな大それたこと決めて行ってるわけでもないんですが、箱根神社をメインにしました。というのも当時なぜかよく頭に浮かんだり、テレビで箱根神社について取り上げられたものを見る機会が多かったので(おそらく大河の影響)、勝手に「これ、呼ばれてるってやつ?」とざわざわしていました。過剰。なのでそこへの道すがらに朝昼を食べようと一応下調べしました。

 

日帰り箱根:7/18

 

箱根カフェ(箱根湯本駅)

実はマイアミという純喫茶に行きたかったのですが、偶然シャッターが閉まっていたので代わりの朝食(朝とは言ってない)。


f:id:faa_nicoexport:20220907174042j:image

※手前のクリームパンはトングで突き破りました

 

小田原で芦ノ湖きっぷ(3600円)なるフリーパスを買ったんですが、2日間有効なものをなぜ日帰りで使おうと思ったのか。どう考えてもマイナスでしたが、まあそれも旅です。

 

箱根神社

早速メインへ。この日はあまり暑くなかったのですが、いかんせん普段運動をしない&汗っかきな民なので、階段登るだけで汗がだらだら。ただ鳥居をくぐってからずっとヒグラシが鳴いていたので、精神的には涼しかったです。


f:id:faa_nicoexport:20220907175359j:image


f:id:faa_nicoexport:20220907175416j:image


f:id:faa_nicoexport:20220907175440j:image


f:id:faa_nicoexport:20220907175450j:image

九頭龍神社でお参りした際に涼しい風が吹き抜けていきました。湧き水用のペットボトルを2本買い、片方は親へのお土産として、中身を入れて持ち帰りました。

 

 

Bakery&Table 箱根(ベーカリー&テーブル)

下調べ中どこのサイトにも絶対出てきました。1階はベーカリー、2階はカフェになってますが、3階のレストランへ。


f:id:faa_nicoexport:20220907180652j:image

左からツナマヨ+バルサミコ、生ハムポテサラ、スモークサーモン+たまごサラダのオープンサンドイッチです。思ったより大きくてちょっと焦りましたが、とてもお腹が満たされました。個人的にはツナマヨが一番好きでした。

食後のコーヒー


f:id:faa_nicoexport:20220907181233j:image

 

1階でお土産買おうとしましたが、時間的に後回しにして最終便フェリーで箱根園へ。(なおそのまま買い忘れる)


f:id:faa_nicoexport:20220907181209j:image


f:id:faa_nicoexport:20220907181407j:image

ただただぼーっと外を眺めてました。

 

到着した時にちょうど水陸両用バスが突入するところでした。


f:id:faa_nicoexport:20220907181557j:image


f:id:faa_nicoexport:20220907181613j:image


f:id:faa_nicoexport:20220907181628j:image

 

箱根園水族館

実はふれあい動物園の方に行きたかったのですが、箱根園に着いた時点で最終入園時刻を過ぎていたため断念。水族館はまだ大丈夫だったのでそっちに行きました。


f:id:faa_nicoexport:20220907181942j:image

この組み合わせを見ると、今だに(ニモだ)ってなる。

 


f:id:faa_nicoexport:20220907182050j:image


f:id:faa_nicoexport:20220907182158j:image


f:id:faa_nicoexport:20220907182213j:image

温泉アザラシを見に行くがてら、ガチョウ・鯉・コールダックに餌を。こういうのあるとつい買ってしまう。

 

地下水槽のカメコーナーをぐるっと。

f:id:faa_nicoexport:20220907182329j:image

全く動かなくて撮りやすかったカミツキガメ

 


f:id:faa_nicoexport:20220907182449j:image

この日のナイスショット大賞、スッポンモドキ

 

そして温泉アザラシ

f:id:faa_nicoexport:20220907182739j:image


f:id:faa_nicoexport:20220907182923j:image

やっぱ動くものって撮るの難しいですよね……(これ以外全部後ろ向いていた)

 

屋内に戻ってまたカメ


f:id:faa_nicoexport:20220907182951j:image


f:id:faa_nicoexport:20220907183006j:image

この名前を見るとどうしてもアカピッピミシミシガメを思い出してしまう。

 

来た道を戻っている時に、大水槽覗きこみ窓に『ここでたまにウミガメがおひるねをしているよ』という貼り紙があったんですが


f:id:faa_nicoexport:20220907183402j:image


f:id:faa_nicoexport:20220907183414j:image

ほんとにいた。びっくりして5分くらい眺めてました。

 

その後ちょっとぶらぶらし、ロープウェイに乗るか悩んで箱根湯本駅へ戻ることに。待ってれば普通にバス来てたんですが、難しいことよく分かんねぇ!と元箱根港までタクシー使いました。

 

そこからバスで戻る道中に天山湯治郷を通り過ぎ、(せっかくだしどこかで入るか)と手ぶらで行けそうなとこを探し、結果天成園のネットチケットを買いました。

箱根湯本駅に着いた時にちょうど巡回バスが行ってしまい、またタクシー使いました。方向音痴なので、迷って時間を無駄にするならお金で正確性を買いたい。 

 

天成園

靴を脱いだら靴下に穴が開いていた。なんてことか。

スタッフさんの分かりやすい説明を受けていざ、というところにまたコールダック。


f:id:faa_nicoexport:20220907184708j:image

モチモチしてるところに指つっこみたい。

 

お風呂は広く、露天風呂ではしばしぼーっと空を眺めてました。(こういう時間もうちょっと欲しいな……また遠出したいな……)と思いながら出て、そのままマッサージへ。案の定かったいですねぇと言われました。もう凝りすぎて、肩こりのない生活が分からない。

 

そして夕飯。くつろぎすぎてラストオーダーぎりぎりに。滑り込みの多い日でした。


f:id:faa_nicoexport:20220907185356j:image

やっぱこれです。さらにウェルカムドリンク1杯サービスのチケットを買っていたので、美味くないわけがなく。普通のと黒ビールを混ぜたやつです。
チケットはこちら

www.asoview.com

そして夕飯。


f:id:faa_nicoexport:20220907185858j:image


f:id:faa_nicoexport:20220907185912j:image

冷奴と本日のアラ(この日はカンパチ)、そこにご飯セット。

優勝しましたありがとうございます。カンパチめっちゃ脂のってて、ご飯が消える消える。

次の日バイトじゃなかったら泊まりたかったくらいに満足度がすごかったです。また来ます。


f:id:faa_nicoexport:20220907190315j:image

 

というわけで日帰り箱根振り返りでした。

これ用にカテゴリーを作ったので、過去のも思い出しながら書いていきたいです。お付き合いありがとうございました。


f:id:faa_nicoexport:20220907190435j:image

 

過去にハマったゲーム遍歴

今週のお題:「私がハマったゲームたち」

 

ということで久々に今週のお題に沿って書いていけたらなと思います。
これまで色んなゲーム機を触ったり買ってもらったり買ったりして遊んできましたが、個人でハマっていた順に振り返ってみます。ゲームの詳細を語るわけでもなく、ただただ思い出を書いてるだけです。お付き合いよろしくお願いします。

 

 

 

  1. とっとこハム太郎 〜ともだち大作戦でちゅ〜/ゲームボーイアドバンス

    https://www.nintendo.co.jp/n02/dmg/bhtj/index.html

    時期:幼稚園くらい
    おそらく1番最初にハマったゲーム。いわゆる占いゲームでしたが、なんかめちゃくちゃハマってた記憶があります。埋め込みで貼ろうとしたらタイトル部分が文字化けしたので、URLです。

    当時は家族や色んな友達を(勝手に)登録してましたが、今はもうそんな人そんないないですね……うん……。

    ゲームボーイアドバンスでは他にもハム太郎シリーズが出てますが、3まで攻略本買ってプレイしてました。でもたぶんハム語全部集まってない。

    www.nintendo.co.jp

     

  2. ツインビーRPG/初代プレステ

    dic.nicovideo.jp

    時期:小学校中学年

    公式サイトが見つからなかったのでニコニコ大百科。それまでパズルボブルおジャ魔女どれみシリーズのキッズゲームでしか遊んだことのなかった私にとって初めてのRPGゲームでした。ただ熱中しすぎて当時通ってた塾の宿題をめっちゃ疎かにしてしまい、罰としてソフト丸ごと捨てられてしまって未クリアです。ちょうどグインビーが仲間になったばかりだった。私が悪いけど悲しい。

  3. ミッキー&ミニーのマジカルキッチン/初代プレステ

    Amazon | キッズステーションミッキー&ミニーのマジカルキッチン ソフト単品版 | ゲームソフト
    時期:小学生

    公式サイトがnot foundになってました。当時としては珍しく、マウスで操作するお料理ゲーム。でもやりにくくてコントローラー使ってた。レシピ通りに作るのではなく、冷蔵庫にあるもの使ってスープ作れたり、オーブンで肉や魚焦がせたりと自由度が高かった。その中でミッキーミニーに朝食をごちそうできるシステムがあったんですが、作れる限界までパンケーキ、目玉焼き、ベーコンを盛って、それを延々とふたりに食べさせる遊びをしてました。

  4. おいでよどうぶつの森/DS

    www.nintendo.co.jp
    時期:小学生~大学生
    あつ森が出るまでめっちゃながーく遊んでました。Wii3DS版も持ってますが、Wiiは坂道でめっちゃ酔い、3DSは街づくりに全然興味なかったので、このDS版が1番自分に馴染んでました。ちなみに推しはツバクロとシュバルツです。
    妹と共有で遊んでおり、妹は虫とり、私は釣り、化石はふたりでというう風に遊んでました。正直釣りのために遊んでたともいえる。
    小学校・中学校は通信プレイで楽しみ、大学時代はひとりで4キャラプレイといういかにもな遊び方してました。うーん絶妙に気持ち悪い。

  5. タッチ!カービィ/DS

    www.nintendo.co.jp時期:小学生
    初めてのカービィゲームでした。DSと一緒に買ってもらって、ずーっと遊んでいた。最初はちょっとよく分かんなかったんですが、何度かプレイするうちに好きになっていきました。特にラスボスのステージとBGMがツボ。ただ完全クリアはできてなかったと思う。マグマだらけのステージかサイバーチックなステージにすごい難所があって、そこの収集要素が取れてない。

  6. 星のカービィ 参上!ドロッチェ団/DS Lite

    www.nintendo.co.jp時期:小学生か中学生
    2番目のカービィゲーム。最初のがちょっとイレギュラーなシステムだったので、実質初めてのカービィゲームなのかもしれない。これきっかけで一時期自由帳にめっちゃカービィ描いてました。特にエンジェルのコピー能力が可愛い&使いやすくて好きでした。書いてたらまたやりたくなってきた。

  7. 大乱闘スマッシュブラザーズX/Wii

    www.smashbros.com時期:中学生

    特にアドベンチャーモードの亜空の使者がめっちゃ好きでした。もちろん大乱闘も楽しかったですし、最初のスマブラも遊んだ記憶はあるんですが、そういうタイプのゲームに不慣れ&力こそパワーなどんどん突っ込むタイプで、まあくそ弱かったです。よく使ってたのはカービィヨッシーソニックルイージ。大してうまくないのにクセのあるキャラ選びがち。3DS版も遊んでました。ソニックばっか使ってました。余談ですが、肝心のソニックシリーズはあの速度で遊べる自信がなくて全く手を出していない。


  8. 刀剣乱舞/PC・スマホアプリ

    www.dmm.com時期:大学~現在
    今の私の基盤です。あと初のPCゲーム。
    TLがとうらぶに染まり、流れてくる二次創作は見てました。眼帯のひとがオカンみたいな扱いされて謎だった覚えがある。実際ママだった。
    当時の友人に誘われてプレイスタートし、当時はライトに遊んでました。ただゲーム進行中にへし切長谷部を破壊(故意ではない)し、その約1か月後に改めてお迎えした時に「もう絶対折らないからな!!!」と約束してどぷんと沼につかりました。そしていわゆる「うちの本丸」を作って遊んでいたら、イラスト、文章、動画とえらいことになってます。あと色んな人とつながることが出来たので、ほんとありがとうけんらんぶ。最推しは陸奥守吉行。陸奥守吉行はいいぞ。

  9. あつまれどうぶつの森/switch

    www.nintendo.co.jp時期:現在

    噂はかねがねお聞きしていたあつ森。ただ○○づくりとか整地に興味がないので大丈夫かなと思ってましたが、大丈夫でした。やっぱり釣りのために遊んでいるところがある。あと博物館の解像度が劇的進化すぎてひゃーってなった。キャンプガチャで偶然推しのシュバルツを引き当てた時は叫んだ。ずっといろ。絶対に引っ越させないからな。

  10. Township/スマホアプリ

    https://playrix.com/en/games/township
    時期:現在
    さっき整地苦手とか言ってたのに、なぜか激ハマりした。あつ森は元々あるベースにどんどん追加していくタイプだと思うんですが、わざわざ土地を改造せんでもよくね?と思ってしまうので遊びごころのない島になっている。対してこっちはないものを作っていくタイプなので、どんどん広げたくなる。あと建物のアニメーションが細かくて好きです。ずっと眺めていられる。

  11. PowerWash Simulator/PC

    store.steampowered.com

    時期:現在

    何も考えずにただただ洗浄する作業ゲーム。時間泥棒。

    にじさんじの切り抜きで興味が湧いて買いました。ありがとう社長。
    なーんも創作の気力が湧かない時にやってます。どういう順番で洗浄すれば効率よくなるかとかも考えずに、ただ目についたところからやるというズボラ具合。全部終わったあとのタイムラプスがとても気持ちいいのでぜひ。ただやってるとPCからブォンブォン音が鳴ってめっちゃ熱くなる。すまんな。


そんな感じで振り返ってみましたが、ポケモンとかFF、ドラクエといった王道ゲームが全然ないんですよね。FFに関しては成人してから存在を知ったくらいには縁がない。ポケモンはDSのパールが初めてだったんですが、そこまでずぶずぶにはならなかったです。あとはマリパとかWii Musicといったファミリーゲームをたくさん遊んでました。
どれかひとつでも遊んでたわーと共感してもらえたら嬉しいです。
それではここらで失礼します。

 

余談の余談なんですが、動画編集の癖でshiftキー改行するようになってしまった。

卓PCまとめ2

 

気づいたら他システムPCやDPC,NPCとキャラがどんどん増えてきております。いつだかコメントで本丸全員分やりそうと言われましたが、その線が濃くなって震えている。

 

ひとつの記事に長ったらしく書くと、だんだん読むのが面倒になるかなと思ったので、こちらではDPC、NDPC、ピカブなど他システムPCといった、本編(?)にあまり深く絡まない方々をまとめていこうと思います。猫PCは前記事に残しておきます。

------

NDC(正真正銘のNPC)

藤鳴成嗣(ふじなきなりつぐ)/鳴狐 12/21 いて座
陸海と黒藤が所属する芸能事務所の社長。所属タレントがやりたいことにチャレンジできる環境づくりを第一に優先している。

 

貞鐘爽楽(さだかねそら)/太鼓鐘貞宗 6/20 ふたご座
22歳。黒藤・陸海がいる事務所に所属する俳優。アクションが得意で、ライダーものの次回作に出演予定。マネージャーの慎善を信頼している。

 

源慎善(みなもとしんぜん)/膝丸 11/15 さそり座
31歳。貞鐘のマネージャー。元俳優だったが、撮影中のアクシデントで膝を壊して裏方にまわった。貞鐘に過去の自分を重ねてしまい、心配性になっている。2つ上の兄がいる。

 

熱川太郎(にいかわたろう)/太郎太刀 10/28 さそり座
34歳。パン屋。大学の授業をきっかけに歴史を研究してどんどんハマっていった。しまいには海外で修行し、自分の店を出すまでに腕を磨いた。

熱川次郎(にいかわじろう)/次郎太刀 4/25 おうし座
30歳。バーテンダー。元々ハイクラスなホテルで働いていたが、もっと人と話したいという思いがあり、兄が店を出すのに乗っかってバーを開いた。

 

DC(なぜかデータがあるNPC)

肥須忠広(ひずただひろ)/肥前忠広 8/4 しし座
28歳。堀下の過去を知る、他校出身の同級生。家業であるアンティークショップを継ぐために色々と勉強中。

 

長美義玲(ながみよしれい)/山姥切長義 6/30 かに座 元ピカブイノセント
25歳。カウンセラー。過去の自分の経験を元に、子供にとって頼れる大人になりたいという思いから、主に子供相手の仕事をしている。とある縁で黒藤・陸海がいる事務所で仕事をすることになった。手作りのホッチョぬいを持ち歩いている。

 

包藤満(かねふじみつる)/包丁藤四郎 3/14 うお座
23歳。料理人見習い。調理学校を卒業し、現在は薄宮の店でバイトをしながら、時間のある時に他の飲食店でも勉強させてもらっている。とあるきっかけでいつの間にかマンションの隣人である長美義の世話をうっかり焼いてる。

 

杵城紡(ぎねしろつむぐ)/御手杵 5/16 おうし座 ピカブ元イノセント
25歳。警察官。運動神経抜群だが、持ち前のドジでプラマイゼロになっている。子供の頃にみえていたオウゼンに影響され、困っている人を助けるために強くなりたいと思っている。家に玲お手製のオウゼンぬいがいる。

 

王染俊明(おうぞめとしあき)/愛染国俊 7/17 かに座
24歳。短距離陸上選手。才能である俊足を努力でさらに磨きをかけており、期待の新星として徐々に注目を集めている。学生時代から応援してくれている先輩の杵城に頼り頼られな関係。

 

大守安和(おおもりやすかず)/大和守安定 10/12 てんびん座 ピカブ元イノセント
25歳。実家の総菜屋経営。祖父母が始めた店を受け継ぐためにOJTでノウハウを勉強中。子供の頃にみえていたゴートの影響か、ペットとしてヤモリを飼っている。もちろん名前はゴート。玲お手製のゴートぬいもいる。

 

後藤恵澄(ごとうけいと)/後藤藤四郎 2/11 みずがめ座
20歳。現役経済学部生。将来やりたいことのヒントを見つけるために様々なバイトをしたが、大学近くにある総菜屋でのバイトが1番長続きしている。なぜか安和によく可愛がられているが、気恥ずかしくてつい素っ気なくなってしまう。

 

ピーカーブー

オウゼン/愛染国俊 シッポ族
一見中型犬だが本人(人?)曰くオオカミ。同族でのケンカにうっかり巻き込まれたぎねを逃がし、その貸しを返してもらうために契約。ドジながらも弟やれい・やすを守ろうとしているぎねを実は誇らしいと思っている。

 

ホッチョ/包丁藤四郎 オモチャ族
片目がボタンなぬいぐるみの姿をしている。れいの親戚の家でこっそり暮らしていたが、そこに越してきたれいの様子を見て心配になり契約。れいに新しい友人がたくさん出来るよう、精一杯のサポートをしている。

 

ゴート/後藤藤四郎 トンガリ
紫の鱗がアクセントな小さい龍の姿をしている。とある箱の上で昼寝していたらやすとうっかりぶつかり、その拍子でみえるようになったので契約。他ふたりと比べてサポートができないことを気にしている。

 

------

 

はーどうなってしまうんだろうな(他人事)

 

2022/8/8 掲載
2022/10/13 熱川兄弟追加

 

蝉怪奇

 

だんだんを通り越してもうすでに嫌な暑さが続いてますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

この季節になると忌々しいあんにゃろうの鳴き声がいたるところで響いてくることになりますね。

 

そう、セミです。

 

セミファイナルもしかりですが、自宅のベランダがガラス張りになっていたのもあって、ベランダに迷い込んだ何匹ものセミがそこで一生を終えて墓場と化す地獄が生み出されてました。洗濯物取り込むのにどれだけ覚悟したことか。

 

そんなセミで個人的に恐ろしい思い出があるので、またぽつぽつと書いていきたいなと思います。

 

中学生の夏のことでした。

いつも通り汗だくになりながら帰宅し、荷物を置いて着替えようとして2階にある子ども部屋に入ろうとした時に、目の前に不自然に置いてある紙がありました。

プリントだったとしてもここまで部屋の外に出るか?と思いつつ、めくってみたわけです。

 

いたんですよ、あいつ。汗が一瞬で引きました。

 

うちには猫がいたのもあって、おそらくベランダからテイクアウトしてきたものだなと。いやテイクアウトしてくんな。きつい。

とりあえず踏まないようにどうにか部屋に入って、ひゃーとなりつつ服脱いでトイレに入ったわけです。

そしたら急に音がしてきました。

 

ジッ!

 

家の中にあるものからこんな音が出るのはもうあいつしかいないわけで。まさか部屋の中飛び回ってんのかと。そしたら私トイレから一生出れんぞと。

覚悟決めて出てみたら、そんなことは起きておらず。

あーよかったとなりながら部屋に戻ると、あいつを隠してたはずの紙から膨らみが消えてまして。

 

まさか猫、やりおったか……?

 

しかし周辺を探してもそいつは見つからなかったので、親か妹あたりが外に逃したのかと考えてみとりあえず一難去りました。

 

ここまででもなかなかに嫌な事件ですが、話は約一年後に飛んで続きがあります。

 

たぶん夏休みで、その日分の塾や学校の宿題を終えてから妹とWiiしようと話になり、スペースを作るために畳まれてた洗濯物をどけてました。

そんな時にカツンと何かが当たる感触。

思い当たるものもなく、何だと思って服を除けたわけです。

 

叫びましたね。

 

まさかあの時のあいつが埋まってるとも思わないじゃないですか。

 

もちろん綺麗に死んでましたが、ほんとに外傷(脚が取れたとか)なしに死んでたのでさらに謎が深くなる。猫が仕留めたとしたら、多少分解されててもおかしくないので。

 

たとえ死んでいようがほんとにあいつ触るのは無理なので、私より耐性のある妹にお願いして外にポーイしてもらいました。確かそう。

 

そんな夏の怪奇事件でした。

 

でも今年初のセミの声聞いたの、先週箱根神社行った時のヒグラシくらいです。おかしいな。

 

ではではここらで。

コーヒーの思い出

 

コーヒーの思い出話です。

 

今でこそ色んなコーヒーを楽しんでますが、最初の頃はアイスコーヒーにガムシロ3つとかいう、もはやコーヒーの色をしたガムシロ飲んでたくらいには苦さに慣れませんでした。

でもそこまでしてなぜ飲みたかったのかと思い出してみると、毎朝缶コーヒーを飲んで仕事に行っていた父の姿をかっこいいと思ってたのがあるなぁと。

 

父は整形外科の医者で、私と妹より先に家を出て毎朝病院へ行ってました。当時その病院には整形外科を担当できるひとが少なかったようで、家で一緒に夕飯を食べていてもポケベルが鳴ればすぐに連絡を取って、そのまままた病院に行ったり、当直で帰ってこない日もあったりと忙しそうでした。

それでも土日に休みがとれた時は時期によってはハゼ釣りに連れて行ってくれたり、連休が取れたら家族旅行したりと優しい父でした。

 

ですが中学生の時に、珍しく私と妹より遅く家を出た父はそのまま二度と帰ってこないひとになりました。

そして去年でちょうど父のいた時間といない時間が半々、これからいない時間が長くなります。

 

そんな時にバイトの休憩中、ふとあの缶コーヒーが目に入り、『そういや今まで飲めなかったけど、どんな味のものなんだろうな』と気になって購入。

きっとブラックコーヒーなんだろうなと思いながらプルタブを開け、いざ飲んだわけです。

 

えっ甘っ!?

 

毎朝父が飲んでいたのはこれでした。

エメラルドマウンテンブレンド | ジョージア

 

最初こそめちゃくちゃびっくりしましたが、朝何も食べないひとだったので、これくらい甘いのぶちこまないと頭働かないかとだんだん納得。

 

記憶は声から消えていくというように、思い出の中で動く父は無声映画のようにただ口が動くだけになってしまいました。

それでも毎朝「行ってきます」と言いながら、あの缶コーヒーを片手に家を出る姿はずっと忘れないです。

 

思い出話に長々お付き合いありがとうございました。

 

フルーツGYUNEW

 

こっそりフラペチーノの方も飲んだので、また感想(とも言いきれない何か)をあげておきます。

 


f:id:faa_nicoexport:20220412150315j:image

 

前回のコーヒーGYUNEW記事で、大阪のミックスジュースの味を期待していると書きましたが、期待通りでした。そうこの味よ。どのフルーツも均等に混ざっていて美味しかったです。

あと果肉ソースが結構いい働きをしてくれたような気がしています。たぶんなかったら、まぁそんなもんか……で終わってたかもしれないですが、ソースのフレッシュさで目新しさというか新鮮みが出てたなと個人的に思います。

 

余談ですが、写真撮影日に学校を卒業しました。大学は中退したので10年ぶりに卒業証書をもらったんですが、ほんと卒業出来てよかったなと……。仕事探さなきゃな……。

 

さて次のフラペチーノも近づいてきてます。バナナとチョコバナナでしたっけね。バナナ単体が苦手で、夏祭りのチョコバナナと全く縁がない人生を送ってきましたが、どんな味になってくるんでしょうか。

どうでもいい話をすると、バナナは食感が苦手なだけで、バナナジュースになるとむしろ好きになります。

 

 

 

 

デスクまわり

今週のお題が「デスクまわり」ということで、たまにはこういう普通(?)の記事もいいかなと書いてみることにしました。
というのもこのブログ、メイドインニコ動(ブロマガ移行)で、初見さんにあまり優しくない記事ばっかで構成されてまして。こう、一般向けなのを増やそうと考えています。スタバ以外の話をしていきたい。

さてまえがきはそんなところで置いといて本題始めると、私が自分のデスクというか机を持ち始めたのは高校生の頃です。というのも自分だけの部屋というのがずーっとなくて、高校入学の際に寮へ入ることがきっかけで一式揃えてもらいました。そこから現在まで10年くらい、壊れることなく使い続けてます。といっても天板はじわじわ歪んではいます。

f:id:faa_nicoexport:20220405195539j:plain

現在ちょっと惨状に近いので絵でごまかしました。

壁にはコルクボードを吊るして、刀剣乱舞の推しの紐付きぬいぐるみを下げてます。学生時代はそこに時間割とかつけてましたが、今年からそれもなくなったので、これまで買った展覧会のポストカードでも貼ろうかなと考え中。


そして1番のお気に入りがこちら

f:id:faa_nicoexport:20220405200232j:plain
「通俗水滸傳濠傑百八人一個 短冥次郎阮小五」
歌川国芳 1827~30年 36.7×24.8cm

奇想の系譜展を見に行った際、物販でアダチ版画研究所さんが出店しており、一緒に見にいった親が買ってくれた国芳の浮世絵です。
実は私、卒論(卒業したとは言ってない)で国芳の武者絵をテーマに書いて、その中でこの作品を取り上げていました。つまり美術での推しなわけです。
書籍やウェブを通して見ることのできなかった好きな作品が、こうして自分の目の前にある。

あー幸せだなぁと思いながら、作業合間の休憩中に眺めてます。QOL爆上がりのデスクまわりでした。

せっかくなので商品ページのリンクを置いておきますね。
adachi-hanga.com

サイズやジャンル問わず、自分の好きなものや作品をどっかで眺められるようにしていると癒され度がだいぶ変わると思いますのでぜひに。

それではお付き合いありがとうございました。